top of page

大人になって素直に学ぶ最善の方法



おはようございます。



一般社団法人 医療・介護・福祉人材マネジメント総研の塚本でございます。




今日は、『大人になって素直に学ぶ最善の方法』にお話いたします。











皆さんの中には、大人になって、社会人になって、ある程度のポジションを得ながらも現状に満足せず、次なるステップへと進もうとしている人もいると思います。




ポジションはないですが、私もまだまだ学ぶべきことが多い多くの中の一人であると実感しています。




そんな中で、これまで様々な勉強方法にトライし、現在も継続しているものがある中で、最も”大人の学び”として優れているものとして、私は『大学院への入学』だと考えています。




大学院でなくても、学校へ行くというのは大人になっての学びを得るには最適な場所ではないでしょうか。




私は小さな法人を経営しながらも、現在、社会事業大学専門職大学院に通っております。

これまでの読書、研修など、業務を通じて学ぶものをより、大きく変化と進化を与えてくれています。




大学院に通っていて、最も価値を感じたのは様々な職種や経歴を持つ方たちと”利害関係なく純粋に人としてお付き合いできる”ことです。




この利害関係がなく、というのが重要なポイントなのです。




何かしら事業をする上で、自分が仕事をする上で、お互いに利益になるように自然と考えてしまうことから、様子見の空気感というのを感じずにいられません。




そういった無駄なものを排除し、純粋に卒業に向かって全員で向かっていくというのは、やはり学校でしかなし得ないのではないでしょうか。




また、小中高という半ば強制的に通う学校とは異なり、比較的大きなお金を払ってでも何か、学びたいという意識が高い人達の集まりというのは、価値観も合わせやすいのです。





同じような意識のレベル感を共有できる、学びの中の大人の仲間というは、この歳になっておもうと、貴重な機会だと思いました。




それでは。




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・




一般社団法人医療・介護・福祉人材マネジメント総研


【事業内容】

1.研修・セミナー

2.実態調査と情報提供

3.研究と開発

4.トータルサポート


ホームページ:https://www.nmw-hrm.com/

daihyou@nmw-hrm.com

代表理事 塚本洋介





閲覧数:1回

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page